ApowerMirror

スマホの画面をPCに出力してPCからAndroidを制御する

ApowerMirrorはスマホの画面をパソコンに映し出して、パソコン側でAndroid端末を制御し操作できるソフトウェアです。WindowsとMacのパソコンで動作できます。Android端末なら、端末の画面をPCに出力できる上、パソコンからマウスとキーボードを使ってAndroid端末を制御することも可能です。iOS端末なら、システムの制限で、端末の画面をパソコンに出力できますが、パソコンから制御できません。Chromecast又はGoogle HomeをサポートしているAndroid端末なら、端末内の音声をパソコンに出力することもできます。

パソコンからAndroid端末を制御するには、まずUSBケーブルで接続して、プログラムをアクティベートして「PCから制御する」モードをオンにするのは必要です。その後、Wi-Fi接続でもPCから制御できます。スマホのキャッシュを消去した、又はスマホを再起動した場合、「PCから制御する」モードを再度にオンにする必要があります。AirPlayをサポートしているiOS端末なら、音声付きで端末の画面をパソコンに出力できます。

会議又は授業で、スマホに保存されたPPTなどのファイルを皆さんに見せたい場合、このツールは役立ちます。Android端末を制御する時に、編集などが可能です。スマホゲームが大好きな人にとって、このツールを使って大画面でマウスでプレーできます。キーボードを使ってSMS又はWhatsAppメッセージを入力して送信できます。

また、ワンクリックで画面をキャプチャーできるし、キーボードのショートカットで画面を簡単に録画できます。録画又はキャプチャーしたものはPCに保存されます。録画する前に、品質と動画形式が指定できるし、オーディオ入力で「システムサウンド」、「マイク」、「システムサウンドとマイク」をご自由に選択できます。

他の同類ソフトに比較し、ApowerMirrorには広告が無く、表示画質が高く、制御性能が高いという利点があります。

— セキュリティとプライバシー —

ApowerMirror

ダウンロード

ApowerMirror 1.1.0